忍者ブログ

多肉植物の日々

多肉植物の日々を観察して、普通のこと、変わったこと、感じたことを書いているブログです。

◆多肉植物・サボテンを増やす

多肉植物・サボテンを増やす方法

多肉植物は多種多様で一概にこの方法が良いとは言えませんが、摩訶不思議な植物なので楽しみながら育てていきたいと思います。

◇多肉植物を増やす方法。
・葉っぱ1枚を土の上に置いておくと新しい根が出てきて芽が出てきます。そのまま育てるか植え替えをして育てます。

・葉を土に挿しておきます。根が出て新しい芽が出てきます。
熊童子の葉挿し
葉挿しして育てたコルダタ
このブログの検索枠に「葉挿し」で書くと色々なページが出てきます。

・胴切りしたところから新しい芽が出てきます。それを切り取って植え替えをします。
胴切りしたチワワエンシス
胴切りした黒法師のその後のようす
モミジマツリとヒマツリの植え替えのようす

・多肉植物の根元から新しい芽が出てきます。それを植え替えて育てます。
子宝錦の子供たち
竜山の子供

・タネをまいて育てます。

※同じようにしても新芽が出ない種類の多肉植物もあります。

◇サボテンを増やす方法。
・サボテンの頭の部分を胴切りするとそこから子供が出てきます。その子供を切り取って植え替えれば増やすことができます。
・サボテンの根元から新しい芽が出てきます。それを切り取って植え替えます。
・タネをまいて増やします。

本に寄ると、何日か乾燥させてから植え替えると良いと書いてあります。
うちの場合は、切り離したらそのまま新しい土に植え替えてしまう事が多いです。
※それでも平気だったことが多いのですが、土そのものに菌があるし、弱い状態ですから切り口を乾燥させた方が良いと思います。

胴切りについて

子供のサボテンは摘めば簡単に取れます。
サボテンの植え替えについても書いてありますので豆知識の⇒サボテンの植え替えを見て下さい。

・接ぎ木
丈夫なサボテンの胴体に接ぎ木をする方法ですが、まだしたことがないので書けません。

◇アロエ属を増やす方法
・アロエ属は葉挿し(土の上に置いておく、土に挿す)では増えないので根元に新しい芽が出たら切り離して植え替えます。


◇虫取りスミレを増やす方法(多肉植物ではありませんが、姫足長虫取りスミレについて)
・増やし方は、ミズゴケの上に落ちた葉1枚を載せておくだけ。あとは勝手に新しい芽が出てきます。
・ほっといても新しい葉が脇に出てきて増えていきます。 離れた葉っぱからも新しい芽が出てくるのでそのまま増えていきます。
実に増やすのが簡単。

⇒我が家の姫足長虫取りスミレ 育て方を詳しく書いています。



多肉植物の知識 更新しています。このブログ内リンクです。
胴切りについて
多肉植物とサボテンの植え替えについて
多肉植物とサボテンの肥料について
多肉・サボテンの土について
棘のこと
多肉植物とサボテンの水やり
多肉植物(サボテンも含む)の成長期と休眠期
肉牙(ニクゲ)のこと
多肉植物やサボテンの置き場所について
ネジラミ被害の対処法
ネジラミ被害の対処法・農薬を使わない
多肉植物・サボテンを増やす方法
徒長とは?






ランキングに参加しています。


多肉植物ランキング

ポチッと応援ありがとうございます。

⇒このブログにない多肉植物は「多肉植物の日々・part2」へ。

多肉植物の花のブログ。多肉植物全般の花だけのブログ。

サボテンの日々。サボテンだけのブログ。

多肉植物とサボテンの日々。私の一番古いブログ。

多肉植物の我が家流の知識と管理。このブログ内のページです。



PR

コメント

最新記事

カテゴリー

いつもありがとう。

プロフィール

HN:
スーおばさん
性別:
女性
自己紹介:
多肉植物とサボテンの観察が好き。愛でるとも♪